思考

過去最強に痺れた…GACKTさんの本を読めば気合が入る事間違いなし!

 

こんにちは、たった今気合が入りました、なおです!

なぜかって?GACKTさんの本を読んだからです!!!

GACKTさん初の書籍「GACKTの勝ち方」

 

GACKTさんのインスタをフォローているのですが、その告知を見て速攻で買ってしまいました。

 

GACKTさんは前から多少気にはなってた

GACKTさんは何者なんだ?

アーティストであることは間違い無いのですが、それにしても他のアーティストとはだいぶかけ離れていますよね。

高級車に乗ってますし、雪山は買う、自分の事業を手がけて、海外に家もある…

職業はGACKT???笑

え?笑

ずっとGACKTさんの事を知りたい自分がいました。

なぜメディアにあまり出ないのにこんな優雅な生活をしているのだろうか?

 

「GACKTさんは何で生計を立てているのだろうか…」

前から少々気になっていたのですが。

そしたらまさに!その疑問を持っている方が多いのをGACKTさんは知っていて。

そのことについて、人生をマネタイズする方法として紹介してくれています。

この本を読んで納得しました。

だから雪山を買ったり、ランボルギーニに乗れるんですね。

 

 

覚悟を学んだ

 

GACKTさんが大事にしている”覚悟”

自分も今一度考えてみましたが…

改めて自分がいかに緩いというのを思い知らされました。

覚悟がないからダラダラしてしまう、毎日を何となく過ごしてします。

一瞬でスイッチを入れる事にGACKTさんは長けているのでしょう。

覚悟を持って1日1日を大切にしないと、目覚ましは5時にセットですね。

挑戦する事の大切さ

 

辛い方と楽な方、どちらが良いと言われたら、ほとんどの人は楽な方を選びますよね?

私もそうです。

しかし、この本を読んで辛い方を選び自分の成長を意識する事の大切さを学びました。

時々気合を入れて辛い方を選ぶ事はできますが、正直毎回はシンドイです。

しかし、GACKTさんはストイックに取り組んでいる…

自分はまだまだですね。

常に辛い方を選択し、どうやったら自分が成長できるか?

できてるつもりでもGACKTさんには到底叶いません。

でもどうせやるならポジティブに考えて自分のスキルにし、それもマネタイズに繋げる。

辛い方を選ぶのは自分のため、ファンのため…

痺れますね。

まとめ

自分は自分でGACKTさんはGACKTさん

GACKTさんになろうとは思いませんが、自分なりに吸収できる部分がたくさんありました。

今までで100冊ぐらい本を読んできましたが、その中で一番読みやすいのと。

今までで一番気合の入る本だと感じました。

(気づいたら1時間半で一気に読み終わりました)

これは一回読む価値があります。

なので同僚や友達に勧めまくっています。笑

そして、私には2歳の娘がいるのですが、いつか絶対に読ませてあげたいと思い。

大事な所に線を引いておきました。

まぁ、まずは背中を見せられるようにならなければ。

ただ、この本を読んだだけで満足するのではなく、実践あるのみです。

私もGACKTさんのようにファンを増やし、自分の人生をマネタイズできるように意識して頑張りたいと思います。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください