雑記

【辞める時に会社は真の姿を表す】風当たりが強くなった…退職して良かったと思う話

 

こんにちは、もうすぐ今の仕事を辞める、なおです。

今の会社すごく良いんですよね、

  • 優しい人が多い
  • 家庭の事情などを考慮してくれる
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 残業代がしっかり出る+時間外の仕事禁止
  • 基本的に上司は時代の流れを把握している

挙げたらキリがありませんが、

仕事内容がなぁ…

なので、『早ければ〇月に辞めます!』

と上司に近々退職する意を伝えました。

『そうか、なお君がそこまで言うなら夢を応援するよ!』

優しい言葉をかけてくれませした。

うわぁ良い人や〜辞めるのちょっともったいなかも…

なんて思ったのもつかの間、ここから徐々に真の姿を表し始めたのです。

〜この記事はこんな方に向けて〜

  • 近々退職(転職)する事を考えている人
  • どのタイミングで退職する事を言うか迷っている人

 

会社を辞める時は1ヶ月以上前に言うが…

これは当たり前ですし、マナーでもあるかもしれません。

しかし、無闇に『一ヶ月に退職します!』と言ってはいけません。

もちろん前もって言うのは当たり前ですが、

いつ辞めても良いように、転職先や住居を確保し、いつでも逃げれる状態で前もって伝える

これを絶対にやらないといけないと私は考えました。

理由は以下2つです

風当たりが強くなった 〜大事にはされなくなる〜

末長く付き合う社員なら、もちろん大事にしますよね。

部下であろうが敬語を使い、意見を尊重します。

しかし、日が経つに連れていつしか敬語がなくなり、なんだか雑に扱われるようになりました。

何かあったら私がターゲットにされ見せしめにされることもありました。

まぁもちろん私にも原因があるのは分かります。

しょうがないと言えばしょうがないのですが、そうなった理由としては、

  • 当の本人に余裕がない
  • 辞めるんだから死のうが何だろうが関係ない
  • 逃げたと思われている
  • 本当は自分も辞めたいからズルイと思っている

このあたりが考えられます。

今の仕事は仕事量がかなり多く尚且つ超激務なのです。

みんな疲弊しきっていました。

まぁ今の仕事に心の底から満足して幸せではないということです。

口では応援するよ!と綺麗事を言っていますが、心の底から思っている訳ではないんだなぁと思ってしまいました。

今は働き改革も進み、転職も当たり前の時代になっています。

みんな頭ではわかっているのですが、心の底からそう思っている訳ではないのです。

時代の流れに合わせてみんなそれっぼいことを言ってはいるが、心の底ではどう思っているか分からない。

 

何かあったら『お前もうすぐ辞めるんだろ?』

辞める事を告げた後、一度ミスをしてしまったことがあります。

まぁこれは完全に私が悪いので反省しました。

しかし、怒られ方が…

  • お前もうすぐ辞めるからって適当にやってるんだろ?
  • そんな気持ちならさっさと辞めてくれ
  • 周りのみんなに迷惑だ

と。

え、そんなつもり全くないのに…

むしろ最後だから今までで一番頑張って何か残せたらなぁと私は考えていました。

めちゃくちゃ詰められて、辞めるまでの3ヶ月間、ストレスとプレッシャーで精神的に結構やられました。笑

頑張って会社に貢献するというより、いかに会社に迷惑をかけないようにするか?

守りに入ってしまいました。

退職する時は1ヶ月前に言うべきなのか?

世間一般的には、1ヶ月前もしくはもっと前もって退職の意を伝えるのが当たり前になっていますね。

引き継ぎなどがある場合はもっと早めに言う必要があるかと思います。

けど今回の一件があり、一概にそうとは思えませんでした。

実際私の周りにも

  • 1ヶ月前に辞めると言ったら、『じゃあお疲れ様』と。結果3日後に退職することになった人。
  • 1ヶ月前に辞めると言ったら風当たりが強くなり、結果2週間後に半鬱状態で逃げるように辞めた人

など

どちらにせよ1ヶ月ぐらい前に言うのはマナーとしてありますが、

今の仕事に満足して幸せな人が多いなら転職先が決まってなかったとしても前もって言ってok

愚痴や不満に溢れている職場では、次の転職先が決まっていつ辞めても良い状態で言う

この結論に至りました。

辞めると言った時に会社や周りは真の姿を表してきます。

どうなっても良いように事前の準備を、いつでも逃げれる状態で退職の意を伝えるのがベストだと感じました。

無闇に辞める事を告げるのは危険ですね。

まとめ

今回私がもっとも言いたかったことは、

  1. 1ヶ月、もしくはそれ以上前に退職の意を伝える
  2. しかし、いつ辞めても良いように、転職先や住居を確保し、いつでも逃げれる状態で伝える

この2つです。

この記事を読んだ皆さんは万全の準備ができてから、辞める旨を伝えましょう。

『今の職場の人は良い人ばかりだから大丈夫!』

なんて私は甘い考えを持って、次の転職先が決まる前に退職の意を伝えてしまいました。

私は馬鹿なんです。笑

会社や周りの人は辞める事を告げてから初めて真の姿を見せるのです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください