コミュ障からの脱却

人の悪いところ・欠点ばかり見えてしまう?粗探ししてても幸せになれない!

 

こんにちは、幸せを求める、なおです。

最近自分の過去を振り返ってみて、自分ができなかったことができるようになったことってあるかな?

と考えてみたところ

最近人の良いところがたくさん見えるなぁ、前までは人の悪いところしか見えてなかったのに…

あなたは他人の良いところ見えてますか?

私は過去に超ひねくれていて人の欠点ばかりが見えてる時期がありました。

自己啓発本などを読むと「人の良いところに注目しよう!」なんて書いてあるのを見て

いや、無理無理!良いところなんてないわ!

なんて思っていました。

けど今は人の良いところはたくさん見えます。

なぜ見えるようになったのか?

もちろんたくさん意識してきた結果なのですが、

今回は、人の悪いところばかり見えてしまう人に向けて改善策などをまとめてみました。

〜この記事はこんな人に向けて〜

  • 人の悪いところばかり見えてしまう人
  • 良いところを見えるようにしたい人

 

なぜ人の悪いところばかり見えてしまうのか?

過去の自分を振り返ってみたりして考えてみると原因が2つあることに気がつきました。

どちらか片方でもあると人の悪いところばかりが見えてしまうようになります。

  1. 自分が嫌われるのが怖い
  2. 今現在、幸せではない

どうですかね?どちらかは当てはまっているのではないでしょうか?

自分が嫌われるのが怖い

嫌われるのって怖いですよね。

分かります、傷つきますよね。私も今だって誰からも嫌われたくないですよ。

特に自分が好きな人から嫌われるのって嫌ですよね〜

人の悪いところばかりに目が言ってしまうのは

  1. 好きな人から嫌われるのは辛い
  2. じゃあそもそも人のこと好きにならなければ良いんだ
  3. 人の悪いところを見てみんな嫌いになれば傷つくことも少ないだろう

無意識にこんな感じのメカニズムで人の悪いところを探してしまっているんじゃないかなぁと。

心当たりあるのではないでしょうか?

逆に誰から嫌われても何とも思わないわ!

と言って人の悪口ばかり言う人も散見されますが、そう言った人は

  • 強がっているな〜
  • 素直になれてないな〜

この2つをいつも思います。

例えば恋愛でも、好きな人を思いっきり好きになれないって経験ありませんか?

それは大好きな人に嫌われるのが怖いから…

そうならないためにセーブしてしまっている

自分は嫌われるのが怖い臆病者なのです。

そこをまずは把握して自分で認める必要がありますね。

人の悪いところばかり探してしまうのは自分を守るため

今現在幸せではない

幸せすぎてやばい!!!

そんな時に人の悪いところが見えると思いますか?

見えませんよね〜、だって人の悪いところが見えてしまったら幸せの邪魔になりますから。

思い返してみると、彼女にフラれて死にそうな時期に人の悪いところがたくさん見えていました。

  • あのブスなんであんなにブスなのに可愛い彼女連れてるんだよ…
  • 何カッコつけてんだよクソ…てめぇのことなんて誰も見てねぇよ…
  • ムカつく顔だなぁ…
  • 臭えんだよジジイが…
  • なにイキがってんだよ鬱陶しいなぁ…

最悪ですね。笑

けど周りを見ても過去を振り返ってみても、人のことを悪く言う人や悪いところを粗探ししてる人で幸せいっぱいの人は一人も見たことありません。

一人もですよ、一人も。

全員、100%幸せではない人たちでした。

 

どうしたら良いのか?〜人の良いところが見えるように〜

嫌われる勇気を持つ 〜主に2つ〜

人から嫌われるのは怖いです。

けど全ての人から好かれるなんて無理です。

逆に出来たらこっちの方が怖いです。

もし誰からも嫌われないようにするなら

他人の機嫌を取って、当たり障りのない言動をして…

もう自分が自分ではなくなります。

自分らしく生きることが出来ないなんて死んだも同然ですよ。

自分らしく生きると自分のことを微妙に思う人もいるはずです、でも逆のあなたも苦手な人がいますよね。

もう認めるしかありません、この世界はそんな風にできています。

ただやっぱり嫌われるのは怖い…

本当は嫌われるのが怖いのに、別に嫌われても良いし…と言いながら人の悪口を言う人はたくさんいます。

私もそうでした、もしかしたら避けては通れない道なのかもしれません。

確かに人から嫌われるのは嫌だなぁ、けどそれは自然の原理だししょうがないことなんだ。

逆にそれを目指したら自分が自分らしくいられなくなって幸せからは遠ざかってしまうよね!

自分の心の底から湧き上がった感情を認めて、そして優しく否定してあげましょう。

目の前のことだけ考えるのではなく、自分が幸せになるためにはどうしたら良いか?

ということを考えましょう。

そして2つ目、人を好き嫌いで判断するのではなく、好きか苦手かで判断しましょう。

好き嫌い、良いか悪いか、で判断するからその基準を自分に当てはまってしまうのではないかと私は今までの経験から感じました。

なので普段口には出しませんが、もし口に出すとしたら

  • あの人は嫌い

ではなく

  • あの人は自分とちょっと合わないかぁ
  • 私とはちょっとタイプが違うからねぇ

あくまでもちょっと苦手なんですよ、というニュアンスで伝えます。

まぁ伝えることもありませんが、あえて言うならそうします。

嫌いって言葉、もう相手を攻撃してますよね。

戦いになりますよね。

その言葉が跳ね返ってきて自分が嫌われないように、苦しんでいるのです。

ぜひ、今この瞬間から嫌いという言葉を使わずに、ちょっと苦手、という言葉に置き換えてみましょう。

  • 全ての人から好かれるのは不可能だと、自然の原理として認める
  • ”嫌い”ではなく”苦手”という言葉を使う

自分の幸せを追い求める 〜自分を把握する〜

自分が何に幸せを感じるか?

小さなことから

好きな食べ物、習慣、景色、時間、天気、デザイン、色など

そしてそれがなぜなのか?

好きなものに理由がないことは多いですが、中には理由があって好きな場合もあります。

そして、その理由を知ることで自分を深く知ることができます。

自分の感情の『なぜ?』に気づくことができると、

人の悪いところが見えてしまったり、それに対して悪く言ったり、文句を言ったりしてしまった時

その原因を知ることができます。

そしてそれができると突発的な感情で動くのではなく、冷静に客観的に考えて動くことができるようになります。

人の悪いところばかり見えてしまうことの愚かさに気づかされます。

人の悪いところばかりに注目して、時に悪く言ったりと、

実は自分にとって何もメリットがないし、もしメリットに感じるのであれば、それはまだまだ未熟で人間的に子供だな、と。

私はそのように感じて、人の悪いところばかりに注目するのは何1つ良いことはないんだ、

幸せを目指すのであればそれは邪魔なもの、だからその習慣を排除しようと心の底から思えました。

自分で考えて、なぜ人の悪いところばかり見えてしまうのか?

果たしてそれは悪いことなのか?じゃあなぜ悪いことなのか?

それが続くとどうなるのか?

何かを改善したいと思う時、上部だけで〇〇しようと思うのももちろんありです。

しかし、真に言うとその物のデメリットを深く理解することで心の底から〇〇はやめよう!と思えるのです。

激しい失敗をした時、もう失敗しないようにしよう!と考えますよね。

それは失敗した時のリスクやデメリットを深く理解して、ここで言うと実感したため、やらないようにしようと考え、いや本能で感じているということです。

人の悪いところばかりが見えてしまうと、なんかよくわからないけど、漠然と良いことではないんじゃないかなぁと、思いますよね?

もう実感はしてるはずです

それがなぜなのか?言葉にして考えてみると、

  • 『あ、やばいかも』
  • 『本当に良くないことなんだなぁ』

直したくなるのではないでしょうか?

大体のことは自分に原因がある

問題解決能力が上がる

この問題に限らず、何か悩みを抱えている時に

〇〇だから今△△なんだ!

と。

原因を自分で把握して改善することができるようにもなりますので。

自分を把握するというのは基礎的な部分で超大事なのです。

  • 自分の幸せを邪魔するものは排除する
  • =人の悪いところばかり見えてしまう習慣は邪魔
  • 原因は自分にある

 

人の良いところを見つけて、心の中で唱える&口に出す

これは私が散々実践してきた手法です。

例えば、

『こいつの格好気持ち悪いなぁ』

と思ったら、

『けど素材は良いよね、ちょっと勿体無いかも!』

と。

『ブスのくせになんで可愛い彼女連れてるんだよ』

と思ったら

『中身が良いからだよね、中身を見てくれてる彼女も良い人だし、内面を磨いた彼も努力家なのかもしれない』

と。

マイナスの感情が湧き上がってきたらすかさず、プラスの面を見つけて心の中で唱えましょう。

  • けど〜
  • だけど〜
  • でも〜

最初は形だけでも良いです。

それが習慣になると、そのうち人の良いところしか見えなくなります。例えどうしようもない人だったとしても、良いところを見つけられます。

そして人を外見や突発的な言動だけで判断しなくなります。

人の背景を考えることができるようになります。

誰が見ても悪いところしかないような人でも、

あの人いつも〇〇だけど実は裏でたくさんの苦悩を抱えているんだよね。

うわぁ…めっちゃ大人じゃん自分!

なんて自分を好きになることもできます。笑

すいません、調子に乗りました。笑

  • 人の良いところを粗探しして心の中で唱える
  • マイナスの感情が出てきたらすかさずプラスの感情を入れる
  • マイナスの感情で終わらせない

まとめ

〜今日のまとめ〜

人の悪いところばかり見えてしまう原因は2つ

  1. 自分が嫌われるのが怖い
  2. 今現在自分が幸せではない

どうしたら良いか?

  1. ”嫌い”ではなく”苦手”という言葉を使う
  2. 自分の幸せを追い求める、自分を把握する
  3. 人の良いところを見つけて心の中で唱えるor伝える

 

自分の経験から、人に嫌われても良いと思えるように努力する部分が一番苦戦しました。『別に誰からも嫌われても良いし!』と強がってた時期もありました。

できれば今この瞬間から心の底から嫌われても良い!と思える器用な人なら最高ですけどね。

そうじゃない人がほとんどだと思いますので、別に焦ることはありません、少しずつで良いのです。

今の自分を変えていきましょう。

私は幼少期から人から嫌われることを極端に恐れていたので、克服するのにリアルに10年以上かかりました。笑

ってかいまだにできれば人から嫌われたくないですよ、理想を言えば。

けどその理想を追うと100%幸せになれないので…

幸せになりたいじゃないですか?

けど幸せになるために、人の欠点が見えてしまう習慣は邪魔になります。

人の良いところばかりが見えてハッピーになりたいですよね。

ぜひ自分の気持ちに素直になって、人の良いところを見つける練習をしましょう!

あわせて読みたい
友達や職場の人から嫌われても良いと思う方法!怖い?自分らしく行こうぜ! 人から嫌われるのって怖いですよね? 私もかつて、いや、今もそうですが。 昔は嫌われるのが過剰に怖かったです。 ...
あわせて読みたい
自分の成長を感じる『超具体的』な方法!【googleカレンダー、メモ】 こんにちは、成長するのが好きな、なおです。 できないことができるようになったりとか、 昔苦労してやっていたことが当た...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください