コミュ障からの脱却

優しすぎる人必見!相手を調子に乗らせないためには?

 

こんにちは、割と心が広い、なおです。

私は昔から自己主張が苦手で、相手の言うことはだいたいokしてしまいます。

自分の感情に疎いところもあり、普通だったらイラっとくるようなことでも全然怒らなかったりと。

自分で言うのもあれですが、周りからはかなり優しい男だと思われています。

しかし、そうなると

  • 優しいから何やっても良いよね
  • 感情の起伏がないからつまらない
  • 何考えてるか分からないよね

そんな風に思われて人によっては、

かなり調子に乗ってきます。

ここで言う調子に乗ると言うのは、

相手が自分より格下だからやりたい放題やる

という意味です。

今回は、人に優しくすぎる人が相手に調子に乗らせないためのテクニックなどをこの記事にまとめました。

〜この記事はこんな方に向けて〜

  • 優しすぎる人
  • 相手に調子に乗られたことがある人

 

なぜ相手は調子に乗ってくるのか?

①ストレスが溜まっている

②人間関係を勝ち負けで判断する習慣がある

③相手がミスをする

④自分をコントロールできない

=調子に乗る

この条件が揃ったらほぼ間違いなく人は調子に乗ってきます。

特に②で、相手の方が明らかに格下で尚且つ、何をやっても良いと思わせてしまうと…もうおしまいです。

どんなにストレスが溜まっていて、人間関係を勝ち負けで判断するような人でも、

相手が格上であったり、尊敬できる部分、自分より優れている部分がある人には調子に乗ることはできません。

相手が明らかに格下で尚且つ、何をやっても良いと思わせてしまうと人は調子に乗ってくる

逆に、どうやったら相手を調子に乗らすことができるか?

相手に調子に乗らせる方法はいくらでもありますがここでは、

優しすぎる人がどうやったら相手に調子に乗らせることができるか?という点について考えてみました。

調子に乗らせないためにはここを把握する必要があります。

  1. 肯定する、否定はしない+自分の意見は言わない
  2. ミスをする
  3. 謝り倒す

この手順で行けば間違いなく人を調子に乗らすことができます。

これで調子に乗らない人がいたらだいぶ大物です。

自分をコントロールすることができる素晴らしい人です。

肯定する、否定はしない+自分の意見は言わない

相手の全部の意見を肯定します、全てです。

絶対に間違っている!と思うことでも全部

「本当そうですよね〜」

と。

すると

こいつは私の言いなりになる=私の方が偉いんだ

しかも+で自分の意見を全く言わないと、

こいつは自分の意見を言わない=自分の意思がない

と思われて極端に言うと、感情を持たない人間だと思われます。

これでまず調子に乗らせるための下準備ができます。

全肯定されると自分の思い通りに全て行くと思い込ませてしまう

自分の意見を言わないと、

  • 意思がない
  • 感情がない

=人間だと思われない、何をやっても大丈夫だと思われる

ミスをする

次にミスをします。

どうしてもミスできなければ、相手の不満を引き出してこちらと結びつけます。

ポイントとしては、でもしょうがないよね〜と思われることではなく、ふざけんなよ!と思われるような事です。

仕事で大きなミスをしたり、

相手が大切にしてる物を壊したり、

相手に、「は?」と思わせるようなことをします。

相手の意見を全肯定していると、相手は自分より下だと思っていますが、それと同時に心も開いています。

すると、その感じたままの感情をぶつけてきます。

 

謝り倒す

「本当にごめんなさい」

言い訳せずに謝り倒します。

ここでのポイントは全てあなたが正しいです。

というスタンスで謝り倒すことです。

相手は全部自分が正しい+全部自分の思い通りにできる

考えて行動する人ではなく、本能的に行動する人なら

=ストレス発散しよう

と思います。

自分をコントロールできない人ならこれだけで簡単に調子に乗らせることができます。

簡単にまとめると人はこんな時に調子に乗る

相手が思い通りにできる環境を作って、そこに起爆剤を放り込む

ストレスが溜まっている人なら間違いなく調子に乗ってきます。

日々のストレスをブチまけてきますね。

例えば、DVをする彼氏がいたとしましょう。

一般的には”DVは良くない!男は最低だ!”

確かに間違いではないのですが、原因は女性側にもあります。

たまにDVの彼氏ばっかりと付き合う人がいますね。

彼女は運が悪かったのではありません。

男をDVに仕立て上げてしまっているとも言えます。

全部男の言いなりで自分の意見を言わず、全部思い通りにさせて、調子に乗らせてしまっているんですね。

ビシビシ正論を言うような怖い彼女だったら恐らくDVはしないでしょう。

調子に乗らせないポイント

  1. 時には自分の意見を言う、自分は一人の人間だと認識させる
  2. 人によっては相手より優れているところがあるとさりげなく見せつける
  3. ミスをした時はしっかり謝るが改善策などをしっかり述べる

一言で言うと、

くよくよせず自分の意見をすぱっと言おう!

ということです。

相手が調子に乗る時って、極端に言うと

その人を人として認識していません。

しかも人間関係を勝ち負けで判断して、自分より格下だと思っています。

ストレスのはけ口を上手く確保できていない人は多いです。

人によっては潜在的に常にストレス発散できる場所はないか?と探しています。

そんな時に、絶好の的が出てきたらストレス発散のチャンスですよね?

その的にならないために、自分の意見をしっかり伝えて

私は意思を持った一人の人間だ、ということをアピールする必要があります。

時には自分の意見を言う〜自分は一人の人間だと認識させる〜

全部相手の言いなりで自分の意見を言わないと、

全部自分の思い通りにできる

と思わせてしまいます。

そうならないためにも自分の意見をしっかり言いましょう。

けど、これって今まで意見を言ってこなかった人からするとちょっとハードルが高いかもしれません。

理由としては、

自分の意見を言う=相手を否定すること

と潜在的に思ってしまってる人もいるのではないでしょうか?

あくまで一個人として意見を言うので、

あなたは〇〇だと思うんですね、良いですね。私は△△だと思います。

あなたは〇〇派だけど、私は△△派なんですよ。と。

相手:私はカレーが一番好きです。

私:そうなんですね、確かにカレーも良いですね。けど私はラーメンが一番好きなんです。

相手:私はカレーが一番好きです。

私:いやいや、やっぱ一番はラーメンですよ!

相手の意見を変えようとしたり、否定してはいけません。

あくまでも私は△△です。と

ポイントは、相手の意見を肯定しつつ自分の意見を言うと相手の反感を買ったり、トラブルになりにくいですよ。

自分の意見を言う

その際、相手を変えようとしたり、否定したりしない

相手の意見を肯定しつつ自分の意見を言う

 

人によっては相手よりも優れているところがある、というのをさりげなく見せつける

ある程度意見を言うようになって人として認識されたら、調子に乗られることは極端に減ります。

しかし、中にはそれだけでは足りず、猿みたいに格下の人を見つけて調子に乗ってくる輩がいます。

なので対策としては次の3つがあります。

①さりげなく正論を言ってみる

→考えが一枚上手だと思わせる

②堂々とする、目を見る

→態度でなめられないようにする

③ステータスをアピールする

→劣等感を抱かせて格上だとアピールする

ポイントは、マウントを取りに行くのではなく、マウントを取られないようにする。ということです。

上記の事をガチで徹底してやると、マウントの取り合いになります。

しかもそればっかり意識してると全ての人にマウントを取りに行くような痛い人になってしまいます。

そんな人になりたくないですよね?

あくまでも防衛手段です。

なので、相手のタイプや価値観に合わせてさりげなくやるのがオススメです。

一番良いのは、正論や物事の本質と捉えて言う事です。

マウントを取りに言ってる訳ではなく、あくまで個人の意見を言ってるだけなので、相手も不快に思いません。

  • すげぇ、そこまで考えてたんだ…
  • その意見は本質を捉えてるな…

私の考えよりも一枚上手だ!

と、相手に思わせたら勝ちです。

自分の想像を超えた事を言われたら

=自分の思い通りにコントロールできないかもしれない

と思わせることができます。

 

ミスをした時はしっかり謝って尚且つ改善策を述べる

ただ、どんなに調子に乗ってくる相手でも悪い事をしたらしっかり謝りましょう。

ただ、謝る時に一番良くないのは、

ごめんなさい、許してください…

ペコペコ謝って、あなたの方が偉いです、あなたが全て正しいです。

とそんなスタンスで謝ってはいけません。

謝罪というのは許してもらうためにするものではありません。

自分が悪いと思っている事を伝えるのです。

  • ごめんなさい
  • すみません
  • 申し訳ありませんでした

謝ったら後は許すかどうかは相手次第です。

許してくれなければそれまでです。

必要以上に謝ってはいけません。

詳しくはこちらの記事でも書いたので興味がある方は読んでみてください。

人によってはその関係を利用して調子に乗ってくる輩がいますのでご注意を。

あわせて読みたい
謝っても許してくれない?諦めるしかないよ?親、友達、彼氏、彼女、夫、嫁、全部共通! こんにちは、謝られたら基本は許す、なおです。 よく謝っても中々許してくれない人っていますよね。 親や友達、パートナー...

まとめ

〜今日のまとめ〜

①ストレスが溜まっている

②人間関係を勝ち負けで判断する習慣がある

③相手がミスをする

④自分をコントロールできない

=調子に乗る

 

調子に乗らせるためには

  1. 相手を肯定する、否定はしない+自分の意見は言わない
  2. ミスをする
  3. 謝り倒す

●調子に乗らせないためには

  1. 時には自分の意見を言う
  2. 人によっては相手より優れているところがあると、アピールする
  3. ミスをした時はしっかり謝り改善策などをしっかり述べる

 

ここで私の失敗例を2つ

私も舐められないようにするために頑張っていた時期がありました。

自分の意見を言ったり、舐められないように意識していました。

しかし、自分の意見をがむしゃらに言うだけだと、その意見が的外れな事もあり。

「こいつバカだな」と思われて逆に舐められてしまう事もありました。

また、マウントを取られないように意識していたら、いつの間にか人を勝ち負けで判断して、全ての人にマウントを取りに行こうとしたりと…

かなり痛い人間になった事もありました。

私みたいに失敗して欲しくないので、プラスアルファで、

  • ビジネス書などの本を読む
  • 普段から「なぜ〇〇何だろうか?」と物事を考える

この2つを意識して、

まぁ単純に頭が良くなるように努力もする必要があると感じました。

私もまだまだ、良い人だと思って気を抜いてたら舐められてしまう事も多々あります。

自分が変われば相手の態度も変わります。

ぜひ一緒に円滑な人間関係を築けるよう頑張っていきましょう!

あわせて読みたい
無意識な愛想笑いをやめたい?メリットやデメリットを理解して克服しよう!こんにちは、いつも笑顔のなおです。 初めて会う人、上司、先輩などに対して愛想笑いをしてしまう人は多いと思います。 目上の人や...
あわせて読みたい
どうやったら…なめられる人の特徴や原因、改善策は? こんにちは、なめられがちな、なおです。 今の職場に入って半年がすぎ、やたらと私の事をなめてかかってくる人がいるので最近悩ん...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください